Home > ◎ 一般民事 > 交通事故

交通事故

交通事故

予期せぬ交通事故についてどう対応すればよいのか。
被害者の立場では主に民事手続の損害賠償額が問題となります。加害者に対し,治療費,入院雑費,通院治療費,休業損害,逸失利益などの損害の賠償を請求し,入通院慰謝料,後遺症慰謝料,死亡慰謝料といった慰謝料を請求することができます。 
逆に加害者の立場では民事手続のみならず,刑事手続,行政手続も問題となります。
当事務所では双方の立場から適切にサポート致します。
弁護士に依頼することで円滑に解決することは少なくありません。
弁護士は,代理人として,相手方と交渉したり,裁判で必要な主張・証明をしていきます。
お気軽に交通事故相談をしてください。